河童の川流れ

アニメ・小説・マンガをこよなく愛する怠け者のニッキ。若干腐女子よりの意見をさらしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。
明日から用でしばらく更新できないキリナギです。
ちょっと所要で・・・。




ぶっちゃけ、友の結婚式だーーーーーちくしょーーーー!!




また一人、嫁になりましたよ!!
まあ、うれしい事なんですけどね、でもでもやっぱり、ちくしょーーー!!!

幸せになれよH!!!!!



さて、そんなプライベートはさておきガンガン感想ですよ!
つーかぶっちゃけ鋼の感想です。
ネタバレになるので、以下よりどうぞ!

前回の、リザの背中の練成陣および火蜥蜴がきになってどういうことなのか真剣に考えてましたが、まあ結果はでず、次の号です。


リザ姉さんの話の前に、今回は大佐のちょーーー若い頃が出てます!!
すごいかわいいぞ!!!
そして知る。



えええええええええええええええええええええええええ。



大佐の師匠ってリザパパ!?



そして、リザのパパは真理にたどり着いているようです。しかし、体も弱かったのか、真理にたどり着いてしまったためかそこで倒れてしまいます。本人曰く、錬金術師は知ることをもとめるがそれをやめてしまったら(真理をしってしまったら)もうおわりらしい。


そんな彼が言い残した最期の一言・・・。。。


「私の研究のすべては娘に・・・」


ってリザじゃん!!リザは何を知ってるの!!っていうか、何を持っているの!!おもいっきり、背中の練成陣がかかわってることまちがいなしだな!!うわあああ。本当になんて面白いのこの話。


そして、過去の話からイシュバールの話に向かいます。
本当にこの人の見せ方、展開何をとっても天下一品!
すぐにのめりこみます。
キャラクターだけじゃない、しっかりした話が本当にすごいわ~。


そしてそして、私の大好き大佐~♪♪イシュバールの時はなんかすごい痛いんで読んでてなきたくなるかもしれないが、次回から楽しみだぁ♪
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawanagare.blog29.fc2.com/tb.php/75-824eb3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。