河童の川流れ

アニメ・小説・マンガをこよなく愛する怠け者のニッキ。若干腐女子よりの意見をさらしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。
友人のブログを見て、BASARA3に大谷様が出ていることを知り、公式に飛んで撃沈したキリナギです。

ちょっあれナンデスカ???私の目が壊れているのかな・・・。
えっと・・・・・えっっとおおおおおお・・・・・・・・・・・(泣)
美形設定じゃなくても良かったし、モブ将じゃないことも嬉しいんだけど、




あれはない!


なんか浮いてるし、包帯ぐるぐる巻きマッチョだし、しかも性格設定が「境遇を嘆き恨んでる」って・・・・・。

いや、私そんなに大谷様のこと知らないですけど、こんなに慕えなさそうな大谷様始めてみた。
はっきり悪役ポジションのためとはおもうけど、ここまでせんでも。。。。。。まあ、BASARAだから仕方ないのかな・・・・・・・・。


太秦行って、かなり買う気になっていたのですがちょっと心折れそうです・・・・・・・orz


さて、今回のタイトルは大河についてなんですが、もうね、涙涙でした。。。。。。









菊姫が亡くなる事はもちろん知っていましたけど、大河のあの萌え夫婦がもう見れなくなるかと思うと凄くさびしいです。
姫の事を思って、側室を置く事をかたくなに拒絶する殿。それに対して、子供が産めないことと病気のことで、側室を勧める姫。もう、このやりとりだけで泣ける!
このやり取りのところで、ふと過去の映像が思い出されて・・・・・・・。

まだ、ぎこちない二人がちょっとづつ近づいていって、心を通わせあってるシーンなんかが思い起こされてさらに自分の中で悲しさが増していきました。
殿も大切だけど、上杉の今後を考えている姫に「なんていい漢」とか思って島しました。
あの二人のシーンはなんか、純愛って感じで本当に萌えるので、コレがもうないと思うととってもつらいわ。。。。。


姫が亡くなったとき、出仕のためにすぐに会いに行けない殿。これはまあ、しかたないのでそら大阪城いくやろとはおもってたけど、まさか口上途中で泣くとは・・・・・。
コレには、おどろいたっていうか、胸がつまった。。。。。
とても辛いです。


そんな、悲しいお話と共に、ウラでいろいろ大変な事になりそうな感じですね。。。。
かねたん、来週大変そうですし伊達さんの意味深な視線とか色々ありますが、今回は姫と殿で終ります。ふううううううううう。
スポンサーサイト
テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック
この記事のトラックバックURL
http://kawanagare.blog29.fc2.com/tb.php/254-9fb6ee43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。