河童の川流れ

アニメ・小説・マンガをこよなく愛する怠け者のニッキ。若干腐女子よりの意見をさらしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ~vv
久々な上に色んな楽しい事全てすっ飛ばして本日のニッキです。


タイトルどおり、本日昨日プリキュアの映画見てきました。
いい大人二人で(笑)もうね、土曜の昼間ってこともあるし、内容も内容なんでほぼ子供連れのお母さんと子供って言う状態です。それなのに、OL二人でど真ん中に陣取って思いっきり楽しんできました☆
ただ、ミラクルライトはもらえなかった・・・・(あたりまえ!(追記:小学生以下のみもらえる))




私もミラクルライト振りたかった・・・・(まだ言うか!!)




感想に入る前に、その映画館での悲劇(?)


チケット交換(前売りゲットしていたので・・・)のために、チケット売り場へ。

   ↓
   ↓

誰も並んでおらず、凄い微妙な状態だったが勇気を持ってチケットを見せる。

   ↓
   ↓

女の人が対応。ほっとしたのも一瞬。響き渡るいい声で・・・



「yes!プリキュア5 ですね(笑顔)」


   ↓
   ↓

  ∑(・・;)二人ともにフリーズ・・・・。




あのーーーーー。チケット見せたから分かってるだろ!!わざとですか!!!ぶっちゃけうちら二人に対して、売り場に5人ぐらいいたけど皆ちょっと振り向いてたやん!(泣)
これがふざけた大人に対する代償なのか!?



ちなみに逃げるように去りましたよ。。。おかげで魍魎の前売り買うの忘れちゃったよ。。。。しょっぱいですわ。


さて、感想はネタバレありなので続きより・・・・。

さてさて感想です。とはいってもなんかすごい濃い一日だったために若干忘れているので「?」と思っても流していただけたら幸いです。


とりあえず覚えている限りの箇条書き突っ込みを・・・



・とりあえず出オチ
・ココとナッツがけもので現れミラクルライトの説明&ご挨拶。
・とおもったらココが人間バージョンに
 呼びかけた第一声が「大人の皆さん」だった。誰向けだよ!(笑) てかわざわざナッツも変身させて「いらっしゃい」的なご挨拶。
 
  だから誰向け?というかサービスありがとう。(本音)


・(ココ&ナツが)いちゃこらしていたらミルクがぶちきれた。今回最強!
・ミラクルライトの説明中、ライトを振り回すと危ないという説明部分で何故か劇画タッチのココ(けもの)。

  それに爆笑するOL二人組み。(子供無反応)ほんとすみません

・とりあえずプリキュア5人のドレスは微妙。
・さらにナッツとココも・・・・。
・自然と【ココのぞ】と【ナツこま】になってる。
・展開はお約束につくお約束。
・今回の敵シャドウさんはオカマさん?中の人は某錬金術師(笑)ちなみにブラックプリキュアの一人はその弟役の人だった。

・たっちのネタは古いとも感じたがそれなりに面白かった。
・ブラックプリキュアのなかでものぞみのコピーの子はぶっちゃけのぞみより可愛い瞬間が何回かあった。
・作画が中盤恐ろしく崩れて一瞬だれかわからなかった。(特にりんちゃん)
・りんちゃんのコピープリキュアはなぜかBASARAの秀吉カットだった(笑)どっかからはんべがでてくるかとおもった。

・子供達がミラクルライトを使うタイミングが分からずとまどっていた。(あきらかにココナッツの説明不足・・)
・その後合図があって振ったときちょっと子供達に感動してしまった。
・とりあえず後日談もほぼなく普通に終了。無意識に「おわりかよ!」と三村口調に・・・。



ちょっとひどい事も書いてますがおおむね面白かったです。
のぞみとココはいい感じだったし、こまちがナッツに夢見すぎてるのとかもちょっとよかった。あと、ミルクがミギリンとヒダリンを舎弟のように扱っているシーン凄い好き!凄いぜミルク!


というかマジで話の前のココとナッツが衝撃的過ぎて内容忘れかかってます。あの劇画タッチ・・・・・・。あかんやろ!!!!(笑)
これは見てもらわないと多分どんなものか分からんと思うのでお暇な方はちょっと見てください。



愚痴る点は、仕方ないとはいえ2回の変身シーンに時間取りすぎです。ちょっとあきる。。。。そしてナイトメアがいないとちょっと淋しいです。今はお亡くなりになった方も出てきて欲しかったよ・・・・ギリンマ君・・・・・・。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawanagare.blog29.fc2.com/tb.php/196-cbc9f925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。