河童の川流れ

アニメ・小説・マンガをこよなく愛する怠け者のニッキ。若干腐女子よりの意見をさらしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。昨日のSYOUGEKIをいいほうへ考えてちょっと浮上しましたので本日の地球へ感想行って見ます!!!



凄い好きなくせに、今までなんで感想とか書かなかったのだろうか・・・。たぶん、よそ様の感想で凄い満足していたからなんですが・・。今回からはソルジャー・ブルー三部作ということでいてもたってもいられなくってつたないながらも書こうかとおもいます。


それではネタバレなどなどOKな方は下からどうぞ♪♪
※今回の感想なんかまじめなのとふざけてるの混ざりすぎでなんかぐちゃぐちゃですみません。





拉致られちゃったフィシス。キースはお母さんを重ねている割にはちょっと扱いひどいです。どういうことだ!!




そして、カリナ(泣)


カリナ絶叫



当たり間えっちゃ当たり前ですが半狂乱!!
恐ろしくてそして切ない!!!まあ、子供の死ぬ瞬間(実際には死んでないけど・・・)を見てしまったらこうなるよなぁ。。。。




唯一つ疑問は・・・あの赤いペンダントみたいなの皆同じじゃね?
どうしてあれだけでトォニィのものだと分かったのだろうか・・・??
母だから分かったのか・・・な??




そして、今週ゆっくり目覚めるのかと思っていたあの人・・・



ブルー吐息





い・・・・色っぽい口元・・・・(ごくっ)



よろよろブルー



って・・・・・・歩いてる??え・・・・・あれ・・・・倒れた。
だから13年も寝ていた人がいきなり起きてきてもこうなるっての!!
凄い心配なんですけど!!!まあ、この人自身いろいろ心配で必死で動いているんでもうどうしようもないんでしょうけど、私はブルーが心配で心配で・・・・。
それにしても、呼びかけても誰も彼もいっぱいいっぱいで答えてくれない・・・・切ないな・・・・。
それに、まさか弱っているとはいえテレパシーも使えないほど弱っているとは・・・。本当に無理やり起きてきたって言うのが凄く伝わるんだけど、やっぱりそこまで弱っているのかなーって思うとやっぱり辛いな。。。




一方カリナは・・・もうとんでもない事になってた(゜□゜)




カリナMAX





もう自分でコントロールできなくて血の涙を流しながら歩き続けるカリナが痛々しくて見ていられない・・・。



カリナを説得しようと精神体で接触をこころみたジョミー。
一度は応答してくれたものの結果的には暴走のまま・・・・・力を使い果たして・・・・・(泣)カリナの絶望が本当に胸に痛い。ユウィを亡くしてそしてよりどころの息子すら失ってしまったカリナが痛々しくてみていられない。。。。


ジョミーとカリナ






ジョミーの「子供だった君が、あの時微笑んでくれたから僕はココに居場所を見つけたんだよ。君たちの笑顔をもっと見たくて」というセリフが本当に切なかった。




笑顔が見たかった・・・・・それなのに・・・(泣)



前後しますがマツカはどうしてこんなにキースのことを慕っているのだろうか??
どんな事をしても見つけるって・・・・。贔屓目に見てもドMに見えるのは私だけか・・・・。
だってこんなことするやつだぜ・・・・



キース蹴り






必死なマツカの声と、今恐ろしい事をしているキースが妙に対照的に見えます。それにしても容赦ねーなー。この人連日精神攻撃受けて弱ってたようにまったくみえないんですけど。どんだけーーー。





キースを探しているマツカにコンタクトを取ろうとしたトキ。最終的にその判断は間違っていたかもしれないけど




「どんな命も簡単に殺していいわけない」




という言葉はストレートに心に響いた。
なんか真理のような気がして。敵だから殺していいとかそういうのはやっぱり一方的な考え方だよな・・・。命って尊いものだっていうことをトキ達は子供が生まれた事でより理解できたんじゃないのかな・・・・なんかただ育ってきただけだったら上記のようなセリフいえなかったような気がする。



このセリフの後だったから余計思ったのが、ゼル機関長の「さっさと殺してしまえば」発言がなんか辛かった。確かに、弟さんが殺されてそして今こんな目にあっているからそう思わずにはいられないんだろうけど、疎ましいものだから殺すっていうのは地球側とおんなじになってしまうよな・・・・・。綺麗ごとだけではどうにもならないんだろうけどなんかな・・・・・。






格納庫でとうとうであったキースとブルー!!!
これは見ものだ!!!原作ではありえない遭遇ですからね!




とうとう対峙だーーーーーーー。って




ブルーーーーーー????



お座りブルー





あっやっぱり体調悪いんですね。。。。特番でもこのシーン見たんですが、てっきり「まちくたびれた」的な感じで座ってるのだと思ってたんですが、今までの流れからすると確実に「(体調悪くて)だるいから」だよなーーーーー。えらそうなのにちょっと一休みな感じのブルーが妙にいとしく思える。。。
そしてその後の発言がまたいい!!




ブルー「フィシス待たせた」

父親ブルー





待ってたーーーーーーーーー!!!私も待ってたーーーーー!!(絶叫)







ブルー「年寄りと女子供は低調に扱えと教えられたいないか。野蛮な男だ。」




ちょっ(爆笑)

自分で言っちゃったよ!!!年寄りって(笑)
女子供のくだりはともかく、年寄りって・・・・・wwwww
いや確かにお年寄りなんで間違っちゃいないんですが、その見た目10代のあなたが30歳(見た目も)のキースに言うセリフですか!?
まじめなシーンなのに突っ込んじゃったよ!!



それにしてもこのときの構図が、どう見ても父親と娘(+家に連れてきた彼氏)みたいなんですが(笑)




「こんな野蛮な男にうちのフィシスはやれない!」とか言い出しそうです。





フィシスがキースをかばったくだりなんてもうすっごいショック受けてたしね。。。



「早く家に入りなさ・・・」「いや!!」「・・・・・(ガーン)」




小ねたいっぱいですわ。。。。




ブルーとトォニィ



なーんていっている間にフィシスを拉致ってキース逃走!!
ブルーギリギリでトォニィキャッチ!!
ここでもある意味夢の競演!!!まさかブルーとトォニィが同じ場面で見れるなんてvvvv





さてそんなこともいってられないくらい事態は深刻化。そしてジョミーは長としての決意をした模様。これからどんどん非情になっていくのかと思うとちょっと切ないな・・・・。



そんな中、ブルーようやく皆とテレパシーが繋がった!!
ゲロしゃ・・・レインの力を借りてということですが意外と役に立つな!!ナキネズミ恐るべし!!!





特番にて、フィシスとトォニィは原作と違ってブルーが助けに行くとか言っていましたが、結果的にはジョミーにゆだねてません??あれ??まあ、もう瀕死なんでブルーはちょっと休ませて欲しいとは思うんで特に問題ないんだけど。。。


男前ジョミー



次回はとうとう地球側から総攻撃ですね。
本当にどんな展開になるのか待ち遠しくて怖いです。
尻切れトンボ気味な感想ですがこんかいはこれで。





たまこちゃんへ>マジであのブルー総集編凄かったね!もうあれだけでご飯何杯も食べられます(笑)ソルジャーの思いを間違った形で受け止めそうですが(笑)今回から3週は真剣に見ますよ!!!
また、感想楽しみにしてますYO☆


スポンサーサイト
テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kawanagare.blog29.fc2.com/tb.php/181-833fdbc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
(アニメ感想) 地球へ… 第15話 「変動の予兆」
地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】大爆発の混乱の中、傷ついたトォニィとフィシスを人質にキースは、シャングリラの脱出を試みようとする。一方、トォニィの危機に錯乱状態へと陥ったカリナが、サイオンバーストを引き起こしていた。不吉な予兆・・・そして、ブルー....
2007/07/15(日) 07:36:58 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
レビュー・評価:地球へ……/Section15 変動の予兆
品質評価 10 / 萌え評価 15 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 31 / お色気評価 4 / 総合評価 14レビュー数 96 件 キースの反撃で仮死状態に陥ったトォニィ。フィシスと共に彼を人質に取ったキースはシャングリラからの脱出を試みる。 トォニィの異変を察知し、錯
2007/08/13(月) 00:43:34 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。